家族葬のファミーユは評判通り!本当に低価格でできる

家族葬のファミーユの評判

家族葬のファミーユのパンフレットが無料!
資料を請求するならこちら↓↓

 

日本消費者協会のアンケートによると、葬儀費用の平均は約190万円であることがわかりました。
一般的なデータに比べて、家族葬のファミーユは40~120万円の6つのプランのため低価格だと評判です。
具体的な価格を聞いて、「本当に家族葬のファミーユは評判通り低価格でできるの?」と疑問に思ったのではないでしょうか。

 

家族葬のファミーユが本当に低価格で利用できるか評判から調べてみました。。

 

株式会社家族葬ファミーユの5つのプラン

家族葬ファミーユのセットプランは40万円、60万円、80万円、100万円、120万円の5プランがあります。
5つのプランの価格は無料会員に登録した人の金額のため評判は高いです。
家族葬ファミーユではすべて必要な道具がコミコミとなっているのが評判で、追加料金が必要ありません。
プラン料金以外にかかる費用は、お布施がと会場費用が別途必要です。
家族葬ファミーユはその他オプション料金もありますが、基本はプランのみで済むようになっているところが評判の高さの秘密でしょう。

 

家族葬のファミーユでは食事がコミコミだから評判が高い

一般的な葬儀だと、お寺さんへ支払う費用、飲食費、葬儀費用の3種類の料金がかかるため、「見積もりよりも金額が上がってしまった」という事態がおこります。
しかし、家族葬のファミーユでは食事代がプランに含まれているのが評判で、別途料金がかかりません。
もちろん家族葬ファミーユも後で人数が変われば、1人当たりの食事代や返礼品の費用は追加になりますが、家族葬ファミーユは最初に見積もりを取ってくれるのが評判で、大幅に費用が出てしまう心配が少なくなっています。

 

40万円・・・食事なし
60万円・・・通夜振舞い10人分、精進落とし10人分
80万円・・・通夜振舞い10人分、精進落とし10人分
100万円・・・通夜振舞い10人分、精進落とし10人分
120万円・・・通夜振舞い20人、精進落とし10人分

家族葬であれば10~20人程度となるでしょう。

 

会場費用はプランに含まれていません

家族葬のファミーユでは、自社ホール以外にも、全国にある評判のいい提携葬儀会場でも執り行うことができます。
そのため、家族葬ファミーユでは全てを一律料金にすることはできず、会場によっては別途費用がかかることがあります。
家族葬ファミーユの自社ホールが近くにあるなら、評判通りプランの料金のみの価格です。

 

お布施は別途お支払いが必要です

すでにお付き合いがあるお寺さんによって、戒名やお布施の金額が異なっています。
そのため、家族葬のファミーユでは、お布施を含めない料金体制が評判です。
お寺とお付き合いがない方は、評判のいい家族葬のファミーユでお寺を紹介してもらうこともできます。
家族葬ファミーユの場合は高額なお布施とはならないため評判がよく、心配しなくても大丈夫です。

 

80万円のプランで利用した場合の金額

家族葬のファミーユの評判

 

家族葬のファミーユで提供する80万円のプランは評判がよく、家族葬としても申し分がない内容です。
80万円のプランに含まれているのは下記のとおりです。

・生花祭壇
・ドライアイス(追加の場合は別途料金)
・棺
・遺影写真
・寝台車
・霊柩車
・骨壺・位牌
・通夜振舞い15名(通常は10名)
・精進落とし15名(通常は10名)
・返礼品30名(通常は10名)
・会葬礼状30名(通常は10名)
・貸し布団4組
・会場使用料

 

80万円のプランで、人数が増えてしまった場合の料金は864,000円です。
評判のいい家族葬ファミーユではそれほど料金が増えていないことがわかるでしょう。
家族の参列が10名、一般の参列が20名だった場合、打倒な金額になります。
通夜振舞いや精進落としなどは、家族以外の分も少し多めに用意するのが一般的のため、家族葬ファミーユの評判にあるプランより少し金額が上がると思っておいてください。

 


家族葬ファミーユ評判

 


葬式家族葬のファミーユの実績とは?

家族葬のファミーユの評判

 

近年は少子化により家族葬のニーズが増加しています。
少子化の背景から、家族葬のファミーユは「家族葬」限定で葬儀をおこなっています。

 

単に低価格で簡素化した葬儀をおこなう方法を「家族葬」と呼んでいる業者が多いのですが、家族葬のファミーユは大切な人とのお別れの時間を大切にしていることから評判がよくなっています。
評判がいいのも、家族葬専門の業者ならではです。

 

今までに76,000件以上の実績

家族葬のファミーユの評判

 

家族葬ファミーユは評判がよく、2017年までに76,000件以上の葬儀実績があります。
実際に家族葬のファミーユを利用した方の声の評判では、60.6%が大変満足と答えました。
家族葬ファミーユでの評判による満足の36.0%を合わせると、合計で97%の人の評判がよく満足だと答えたことになります。

 

フランチャイズと自社ホールの2種類を提供

家族葬のファミーユは自社ホールを全国に設置していますが、ほかにも提携業者とのフランチャイズ制による式場提供もあります。

 

自社ホールは、下記の看板が目印です。

 

家族葬のファミーユの評判

 

評判のよい家族葬ファミーユの直営ホールは全国に67ホールあります。(2018年6月現在)
北海道14ホール、千葉県12ホール、神奈川県1ホール、愛知県10ホール、宮崎県17ホール、熊本県14ホールです。
直営ホール以外にも提携ホールを合わせると、全国で1,000以上の斎場が利用できます。

 

自社で運営するホールでは家族葬ファミーユの評判とおりの対応が得られますが、フランチャイズでは多少従業員の対応が違う可能性があります。
家族葬ファミーユのフランチャイズの場合は、提携葬儀業者が、ファミーユのプランに合わせて葬儀を執り行うスタイルです。

 

返金制度について

家族葬ファミーユでは利用に関して返金保証制度はありませんが、事前会員登録に費用は発生しないため評判が高く、損することはありません。
会員登録は無料、来館・対面面談も無料、お見積りも無料で評判す。
下記リンクより無料会員登録をしておくと、15万円分の割引が得られます。
家族葬ファミーユはお問い合わせに対ししつこい勧誘はないのが評判で、無料会員だけでも利用しておきましょう。

 

他社との違いについて

有名な家族葬の業者では、小さなお葬式、イオンのお葬式が挙げられます。
小さなお葬式やイオンのお葬式などは葬儀会場と提携を結んでいて、それぞれの会社が紹介するシステムです。
小さなお葬式は火葬プランから用意されており、家族葬や一般葬儀もあります。
イオンのお葬式も火葬プランから一般葬まで幅広く扱っています。

 

家族葬ファミーユと比べ価格は安いのですが、提携葬儀業者が執り行うのが特徴です。
家族葬ファミーユは直営ホールを完備しており、自社管理の家族葬を取り取り扱っています。
どの葬儀業者がおこなうかわからない、小さなお葬式やイオンのお葬式と比べて、家族葬のファミーユは安心して任せられるのがメリットです。


家族葬のファミーユの口コミ

母が生前、葬儀は評判のいい家族葬ファミーユでと決めていたようです。
葬儀で使う写真も用意してくれていて、費用も支払ってくれていたため、家族としてはとても助かりました。
評判のいい家族葬のファミーユは生前の相談も積極的に受け付けていて、今回のようなケースは多いそうです。
家族は母が生前に葬儀の用意をしていたことに驚きましたが、スムーズに葬儀の準備が進み、無事に終えることができました。

 

一緒に年をむかえようと約束していたのに、妻に先立たれてしまいました。
妻とは一緒にお雑煮を食べる約束をしていました。
その思いを叶えることができなかったことを評判のいい家族葬ファミーユのスタッフにお話ししたところ、湯かんの際にお雑煮を用意していただけたことが、思い出に残っています。
スタッフの方の温かい心遣いに感謝しています。

 

絵が好きだった父の葬儀を評判のいい家族葬ファミーユで済ませました。
式場のスタッフの方の助言で、葬儀会場に絵を飾ってはどうかと言われました。
どうやら家族葬のファミーユでは、家族との思い出を大切にされているようで、自由なプランも用意されているとのことです。
お寺での葬儀や、一般的な葬儀業者ではこういった配慮はないと思いました。

 


家族葬ファミーユ評判

 

 

フランチャイズ制で全国に展開する葬儀業者

フランチャイズ加盟による斎場も展開

株式会社エポック・ジャパンが運営する家族葬のファミーユは評判が高く、フランチャイズ制を設けています。
そのため全国の葬儀場にも対応し、家族葬ファミーユは葬儀社とも提携しているため、業界の中でも家族葬をおこなっている会場が多いと評判です。
町の葬儀屋だと会場が限られてきますが、同業者も取り込むことで葬場を広げています。
家族葬ファミーユの葬儀場の数は、全国で300店舗以上、フランチャイズは40ホール以上で評判す。
代理店も合わせると200ホール以上が利用できる葬儀ブランドまで成長しているのが評判で特徴でしょう。

 

一日一組限定の貸し切りホールが魅力

家族葬のファミーユで利用できる式場は、すべて貸し切りタイプです。
ファミーユホールはもちろん、公営や民営の斎場から、寺院などお寺、自宅や集会場など幅広い会場を利用できます。
家族葬ファミーユが一日一組限定としているのは、評判通り家族が故人との最後をゆっくりと過ごしたいという思いを叶えるためです。
親戚や親しい友人のみて過ごしたいというニーズを家族葬ファミーユは満たしています。

 

家族葬ファミーユは専用の会場のみというわけではなく、公営や菩提寺などでも貸し切りで葬儀をあげられる特徴があります。
会場が限られてしまう田舎の地域では、家族葬ファミーユで集会場なども使える可能性があるでしょう。

 

家族葬ファミーユで利用できるプラン

家族葬ファミーユではわかりやすい価格とプランが評判で特徴です。
パックプランになっているため、含まれているものを判断しやすいと評判で、依頼者によって必要なサービスの変更もできます。
家族葬ファミーユでコミコミになっているシステムは画一的でわかりやすいと評判でしょう。

 

地域に合わせたパックプラン

家族葬のファミーユでは全国の会場にも対応しますから、それぞれの地域ごとのきめ細やかなプランが評判で特徴です。
地域によって葬儀風習が異なるためで、斎場の料金や火葬場の事情なども把握しながら、家族葬ファミーユで適切なパック料金を設けていると評判です。

 

東京は式場使用料や火葬料金が別

都心では人口が多く、公営の斎場が利用できるとは限りません。
火葬場も混雑しているため、家族葬ファミーユはパック料金外としています。
その時々によって使える場所が変わってくるため、家族葬ファミーユでコミコミにするとわかりにくいためです。

 

また、東京エリアでは通夜振る舞いや精進落としをパックに入れることで、高額な請求金額にならないよう家族葬ファミーユは調節していると評判です。
民営の斎場や火葬場を使うと料金が高くなりやすく、プランに含める料金を家族葬ファミーユが変えているためです。

 

宮崎県では「出立の膳」をパック料金内に

宮崎エリアでは出棺の際に出立の膳をおこなうため、家族葬ファミーユではパック料金に含めています。

 

プラン40

家族葬ファミーユでは一般価格44万円のところ、会員価格で40万円となるのが評判です。
棺は桐、遺影はカラーでパール額です。
寝台車は規定距離があり、霊きゅう車も規定距離があります。
骨壺や位牌、花束、ドライアイス2日分が付くシンプルなプランです。

 

プラン60

家族葬ファミーユでは一般価格66万円のところ、会員価格で60万円となるのが評判です。
棺は桐、遺影や寝台車、霊柩車、骨壺、位牌は40万円と同じになります。
通夜振る舞いが10名、精進落とし10名、返礼品10個、会葬礼状10枚、花束、葬祭ディレクター、配膳スタッフ、ドライアイス付きです。

 

プラン80

家族葬ファミーユでは88万円のところ80万円になるプランで評判す。
棺は布棺、遺影写真、寝台車、霊柩車、骨壺、位牌などは60万円プランと同じになります。
違いは棺の種類、遺影写真の額が電照額となることです。

 

プラン100

家族葬ファミーユでは80プランと比べて通夜振る舞いが20名、返礼品が20個、会葬礼状が20枚に増えます。
多くの方がお見えになる場合におススメです。

 

プラン120

家族葬ファミーユではプラン100と比べて、霊柩車が洋型となります。
通夜振る舞いなどが30名まで増えます。

 

プラン150

家族葬ファミーユでは棺は一番高級感があるタイプで、高級布張棺となります。
通夜振る舞いは50名まで対応となり、喪主花や湯灌の儀が付いているのはこのプランのみです。

 

寝具の貸し出しなどもチェック

親戚が多い場合は、寝具の貸し出し数も確認しておきましょう。
仮眠が取れる部屋が付いているのか、広間が畳み式になっているかも要チェックです。
畳の部屋なら、布団が足りない場合雑魚寝ができます。

 

ファミーユは互助会とは違う無料会員制度

年配の方なら互助会に入っている方も少なくないでしょう。
家族葬のファミーユは入会に年会費はかからず、相談も無料で評判です。
脱会も好きなときにできるため評判ですから、気になる方は家族葬ファミーユの資料請求だけでもしておきましょう。

 

電話相談やメールでお問い合わせ

まずは電話やメールで評判のい家族葬ファミーユへお問い合わせすることをおススメします。
家族葬ファミーユ公式サイトから申し込むと、無料の会員登録で最大15万円の割引が受けられると評判です。
もちろん会員登録後に解約も可能ですから、まずはwebでの家族葬ファミーユ申込をしておきましょう。

 

メリットが大きい会員制度

葬儀プランによりますが、家族葬ファミーユは4~15万円まで値引きが受けらるのが評判です。
入会金、年会費、積立金、脱会金などはかかりません。
家族葬ファミーユは一度会員になれば費用がかからず、二親等の家族も割引価格となるためお得と評判です。

 

互助会とは異なる会員制度

以前からある互助会とは、長年かけて積み立てをする方式です。
月々の費用は安価ではありますが、毎月支払いが発生するのがデメリットでしょう。
家族葬ファミーユなら会員登録にお金がかからず、入会後はすぐに会員価格で利用でき評判です。
入会すると地域ごとに利用できる葬儀資料が届きますから、家族葬ファミーユの情報収集もできるのがメリットです。

 

封筒も工夫してくれる

もうすぐ両親どちらかが亡くなる、というケースもあるでしょう。
同居している家族に葬儀資料を請求していることを知られると、気まずくなってしまいます。
年配者は生きているうちに葬儀のことを考えるのは縁起でもないと考えているためです。
家族葬ファミーユでは見た目がシンプルな封筒で資料を送ってくれるのが評判で、家族に知られる心配をしなくて済みます。

 

プランの内容を変更することも可能

家族葬ファミーユはプラン料金のため、支払金額の心配をする方もいるでしょう。
実は不要なサービスがあれば削ることも可能なのが評判で、家族葬ファミーユのプラン料金より安くすることもできるのです。
人によっては付けたいサービスがないということもありますから、家族葬ファミーユでは自由に追加してプランの内容を変更できるようになっています。

 

葬祭ディレクターに相談できる

プランで迷ったら、家族葬ファミーユの葬祭ディレクター資格保有者に相談できます。
家族葬ファミーユはお客様本位主義を徹底している会社なのが評判で、電話や訪問などの相談窓口を充実させています。
コンタクトセンターにも経験のあるスタッフが在籍するサービス内容が評判です。

 

複数の相談窓口

家族葬ファミーユでは多彩な相談方法を設けていると評判です。
電話相談、メール相談、対面相談、見積もり相談です。
もちろん家族葬ファミーユの資料請求や相談をしたからといって、依頼する必要はありません。
家族が危篤というときは、病院から自宅までの搬送のことも考えておかなければならず、事前に家族葬ファミーユの情報を得ておく必要はあるでしょう。

 

家族が入院しているときは親族の方も忙しいため、家族葬ファミーユへ電話やメールでの相談が評判がよくおススメです。
終活としてなら専門のスタッフを対面する、家族葬ファミーユ会場での相談が評判がよくいいでしょう。
評判のいい家族葬ファミーユの式場も実際に見て確かめることができます。

 

見積もりも取れる

家族葬ファミーユ公式サイトにあるフォームを利用すると、見積もりが取れると評判です。
フォームには葬儀の規模、参列者の数、家族や親せきの人数、希望のエリアなどを入力できます。
見積りは無料作成が可能なのが評判で、損することはありません。
家族葬ファミーユでは実際にどのくらいの費用がかかるか目で見ることができるため評判で、事前に確認しておきましょう。

 

地域限定で利用できるサービスプラン

供花の手配

家族葬ファミーユでは東京、千葉、埼玉、金輪が、宮崎、熊本、札幌では供花のサービスがあります。
ファミーユが提携している業者に依頼することができ、菊花や洋花のアレンジも可能です。
お好みのアレンジメントの指定もできます。

 

定額のお布施サービス

近年は菩提寺を持たない家庭も増えているため、家族葬ファミーユでは定額のお布施サービスが用意されています。
首都圏のみのサービスですが、宗教者を紹介してくれて便利だと評判です。
定額のお布施を支払うことで、読経や戒名の料金も含まれています。

 

家族葬ファミーユの戒名は炉前のみなら5万円、1日葬なら10万円、通夜や告別式もやるなら15万円だと評判です。
信士・信女は25万円、居士・大姉は40万円、院居士・院大姉は60万円、神道の祭祀料は25万円で承っています。
家族葬ファミーユへの手数料は発生しないのが評判で、戒名のみの料金です。

 

お坊さんに読経してもらう場合は、交通費として御車代が別途かかります。

 

香典返しのサービス

家族葬は親族だけとはいえ、香典返しが必要となります。
必要な人数分を家族葬ファミーユで手配できます。

 

本位牌や仏壇のサービス

家族葬ファミーユでは葬儀だけでなく、その後に必要となる位牌や仏壇、手元供養品なども承っています。
墓地、墓石、納骨堂、樹木葬、散骨、遺品整理、法要などのサービスも利用可能です。

 

追加料金に注意が必要

家族葬ファミーユであるパック料金は、あくまでも目安の金額です。
追加料金が絶対に発生しないというわけではありません。
サービスの価格に含まれているものは、家族葬ファミーユのプランに含まれているもののみです。
家族葬ファミーユのパック料金自体は評判がよく適正価格ですから、追加料金が請求されてもおかしくはないでしょう。

 

低価格で押さえたい場合

追加料金が発生しやすいのが、料理関連や返礼品です。
評判がいい家族葬ファミーユのパック料金には10名や20名が単位となっているため、前後すればその分の金額が上乗せされます。
家族葬といっても会社関連の方、近所の方、お友達なども訪問するため、少し多めの金額になると考えておいてください。

 

ドライアイスの追加料金

家族葬ファミーユで1日に使用するドライアイスは約10kgです。
家庭で遺体を安置する場合、葬儀会場の空きがなく長期間ドライアイスが必要な場合があります。
通常のプランで20kgとなっているのは、臨終から火葬までの2日間を想定してです。
東京都などでは混雑していて、1週間くらい待たされることもあります。
都心ではイレギュラーとなり、家族葬ファミーユでは追加料金が発生しやすいことは覚えておきましょう。

 

葬儀選びで失敗しないために

ファミーユは評判のいい大手葬儀社です

全国1000を超える斎場が利用できる家族葬ファミーユは、葬儀社の中でも評判がよく最大級です。
式場は加盟の店舗も利用でき、業務委託しているFC店があります。
家族葬ファミーユは代理店を利用する以上、評判や口コミが気になるのではないでしょうか。

 

国民生活センターにも寄せられる苦情

家族葬ファミーユに限ったことではなく、パック料金の家族葬ではトラブルが絶えません。
トラブルの理由は、消費者が勘違いしていること、サービス内容の説明に不足があることが原因です。
質素な葬儀を希望しても、結局追加料金が出て高額な費用になるからでしょう。

 

6プランもあるのは家族葬ファミーユだけ

家族葬でトラブルが起こるのは、プランがざっくりし過ぎているからです。
家族葬ファミーユでは料金を細かく区切るのが評判で、6つのプランにすることでわかりやすくしています。
プランが多いことから信頼でき評判がいい葬儀社だといえそうです。

 

トラブルが発生しやすいこと

葬儀社ではさまざまなトラブルが起こります。
高価格になった、説明不足で当初と違う、契約を迫られた、見積もりと価格が違う、解約にお金がかかる、返金してもらえないなどです。
家族葬ファミーユは会員登録が無料で評判がよく、プランが分かれており、事前の説明も丁寧です。
心配な方はじっくりと話を聞いてから利用してください。

 

公正取引委員会も進める商品の比較

公正取引委員会は葬儀社を1社で決めず、複数を比較することを推奨しています。
後悔する方の多くは、比較していませんでした。
家族葬ファミーユは資料請求や会員登録が無料のため評判で、選択肢の一つとして考えればいいでしょう。

 

葬儀業者は比較が難しい

商品にはAmazonや価格コムのように評判を比較するサービスがあります。
しかし、葬儀社はそういった評判を比較するサービスはほとんどなく、評判や価格が比較できないデメリットがあるようです。

 

精神的にも余裕がないリスク

家族が病気で入院している場合、または突然亡くなられた場合、精神的な余裕はありません。
突然の問題も、葬儀社を比較できない原因です。

 

家族葬ファミーユが利用できる地域、札幌、熊本、宮崎など

家族葬ファミーユでは東京などの首都圏をはじめ、宮崎、埼玉、神奈川、千葉、熊本、札幌、兵庫県、千葉県、埼玉県、大阪府、神奈川県など全国展開をしています。
エリアによって貸し出しが可能なホールが異なり、直営店のホールや公営の会場など希望も多彩です。

 

北海道エリア

屯田ホール、札幌市山口斎場、曙ホール、稲穂ホール、宮の沢ホール、新発寒ホール、月寒ホール、西岡ホール、琴似ホール、福井ホール、発寒ホール、新道東ホール、川沿ホール、藤野ホール、真駒内ホール、ウィズなかむらが利用できます。

 

東京エリア

四ツ木斎場、谷塚斎場、性翁寺木余堂会館、理性院会館、町屋斎場、慈眼寺斎場、寶蔵院蓮華会館、戸田斎場、舟橋斎場、蓮根レインボーホール、宗仙寺会館、正美堂セレモニーホール、戸田サービス館、 常楽院セレモニーホール、延命寺 見次会館、南蔵院 福聚殿、龍福寺会館、本教寺会館、江戸川ターミナルセンター、瑞江祭儀所、寿光院、善慶寺ホール常照殿、正徳寺会館、唐泉寺、燈明寺明聖会館、萬福寺会館、源寿院会館セレモニーホール、霊通寺会館、妙源寺正覚会館、お花茶屋会館、メモリーゼ金町、大田区 臨海斎場、大田区 平和の森会館、東礼城南サポートセンター、厳定院 エコーホール、光教寺 光輪閣、善慶寺瑞雲館、善照寺さくら会館、大楽寺会館、大坊本行寺 鶴林殿、長照寺会館、徳持寺、本住寺朗長会館、密厳院、妙成寺、圓乗院 陽岳会館、萬福寺 梶原殿、蜜蔵院 大慈閣、富岡斎場、フェアウェルプレイス・ディア、玉泉院会館、上妙寺慈恩堂、法乗院えんま堂、増林寺、落合斎場、瀧田会館、堀ノ内斎場、法蔵寺斎場、落合第一地域センター、一行院千日谷会堂、新宿区 榎町地域センター、久遠寺光明閣、新宿区 牛込箪笥地域センター、最勝寺檀信徒会館、龍善寺、四谷たちばな会館、新宿区 若松地域センター、真成院四谷霊廟、正受院、全龍寺 蓮華洞斎場、太宗寺、大悲山 観音寺、南蔵院斎場、常泉寺釈迦殿、常圓寺 祖師堂、代々幡(よよはた)斎場など多数の会場が利用できます。

 


家族葬ファミーユ評判

 

 
更新履歴